東京の丸の内で開催されているイルミネーションがありますが、詳しい場所や時間ついて紹介していきます。

 

このイルミネーションは、2016年で15周年を迎え、また日本夜景遺産にも認定されるほどの綺麗な夜景と景色を楽しむことができます。

 

家族や友達をはじめ、カップルでの観賞にもおすすめの場所となります。

場所やアクセス方法、開催時間について。

 

東京の丸の内イルミネーション2016は、東京駅から直通となる丸の内界隈で行われるイベントとなります。

 

具体的には、東京都千代田区丸の内 丸の内仲通り、大手町仲通り近辺で、皇居よりの場所となります。

 

アクセスについては、東京駅下車で、駅構内から丸の内出口からすぐになります。

 

 

秋ごろとなる2016年11月10日(木)からイルミネーションの点灯をはじめ、翌年の2017年2月19日まで実施しています。

 

時間は毎日17:30~23:00(12月中は~24:00)となっていて、かなり長い時間まで点灯していて、なおかつ東京駅ということで、終電も十分間に合うことかと思います。

 

丸の内イルミネーションは有名で、かつ東京駅間近ということで、平日休日問わず、常に人混みにあふれていて、混雑は必至と思われがちですが、夜になると東京は意外と静かで、以下のように綺麗な眺めを楽しむことができます。

 

 

 

 

アクセスの場所と時間を確認し、友達や彼氏彼女と共に鑑賞するといい思い出作りになるかと思います。

 

東京には、より多くのイルミネーションのイベントが乱立していますが、その中でも丸の内イルミネーション2016はおすすめ度が高いものになります。