東京都稲城市と神奈川県川崎市多摩区にかけてある、よみうりランドがありますが、2016年もイルミネーションが用意され、来場客を賑わすことになりそうです。

 

イルミネーションを見るためには、よみうりランド内へ入場することになりますが、料金を割引できる方法について触れていきます。

イルミネーションを見るための料金の割引の方法は!?

イルミネーション

 

まずよみうりランドの入場料金ですが、以下のようになっています。

 

おとな
(18歳~64歳)
中高生 3歳~小学生 シルバー
(65歳以上)
ワンデーパス

入園+アシカショー+のりもの乗り放題(グッジョバ!!含む)

5,400円 4,300円 3,800円 4,500円
入園料

遊園地の入園のみ

1,800円 1,500円 1,000円 800円

 

イルミネーションだけでなく、遊園地で遊ぶことを考えると、このような料金になります。

 

デートの一環としても十分役に立つので、これだけでもいいかと思いますが、イルミネーションのみを見たいという場合には、16時以降で入園のみが可能となるナイトパスが販売されていて、割引がきいています。

 

18歳〜64歳 中高生 小学生 65歳以上
ナイト入園料
※小学生未満入園無料
1,200円 600円 300円 600円

 

18歳〜64歳 3歳〜高校生、シルバー(65歳以上)
ナイトパス
※ナイト入園料+夜のアトラクション乗り放題(大観覧車・ゴンドラ等を除く)
2,300円 1,700円

 

大人であれば入園料が1200円となるので、かなりリーズナブルな料金設定でしょう。

 

イルミネーションを見るためにもっとできる料金の割引方法は!?

 

基本的にこれだけでも割引が効いていますが、もっととなれば、ヤフオクなどのオークションを利用するという手があります。

 

メルカリチケットショップでもいいですが、相場よりも安めの値段が付いているものを購入すると節約ができると思います。

 

ただ同じことを考える人が出てくるはずなので、やるとしたら早め早めに行動するといいでしょう。

 

よみうりランドのイルミネーションについて。

イルミネーション2016

 

よみうりランドのイルミネーションですが、世界初の7色のジュエリーカラーが採用されていて、貴金属となるダイヤモンド、ルビー、アンバー、トパーズ、エメラルド、サファイア、アメジストの色をあしらっています。

 

2016年からはさらに2種類、ファンシーダイヤモンドカラーとウィズダムジュエリーカラーが加わり、さらに魅力的なものになるでしょう。

 

日本国内でもイルミネーションのランキングで常に上位にいるほどで、この冬におすすめのイベントとなります。

 

開催期間は2016年10月14日(金)~2017年2月19日(日)までとなります(ただし、(2017年1月17日(火)〜19日(木)、1月24日(火)~26日(木)は休園日)。

 

イルミネーションに限定した時間帯ですが、16:00~20:30まで(12/17〜25は21:00まで)となります。

 

12月の最も注目を浴びる時期になると、土日ではかなりの混雑が予想されます。

 

特にクリスマス直前の12月17日(土)~25日(日)は、人で溢れかえることになりますので、その点踏まえつつ、来場されるといいでしょう。