熊本県八代市で開催されるやつしろ花火大会2016ですが、日程はじめ有料観覧席、駐車場などの周辺情報をお知らせします。

 

この花火大会では、12000発の花火もの打ち上げられることで知られ、地元で盛り上がる行事の一つとなります。

日程や概要について。

144196373_624

 

日程 2016年10月15日 18時~20時15分

場所 球磨川河川緑地(新萩原橋上流)

 

JR鹿児島本線八代駅から10分程度歩いた場所をメイン会場とするこの花火大会ですが、西日本で唯一とされる花火競技大会の様相を呈しています。

 

2016年の開催で、第29回目を迎え、徐々に来場者数を増やし、およそ30万人が集うものとなっています。

 

さて、2016年の4月14日に起きた熊本地震の影響もいまだ残る中、復興祈願のため本年度も開催が決まっています。

 

見どころとなる花火の打ち上げについて。

hanabi_trivia_03

 

花火競技大会ということで、熊本県八代市に全国30ほどの業者が集い、花火の質を競うものになります。

 

競技の中身ですが、「5号玉(外形14.2cm)」、「10号玉(外形27.5cm)」、そして「スターマイン」の部の3部門でそれぞれ採点され、評価します。

 

スターマインは、速射連発花火とも呼ばれ、複数の種類の花火を同時に打ち上げ、一つのテーマを築くというものになり、比較的新しいジャンルであると言えます。

 

オープニングでは、300mにも上るナイアガラが披露され、協賛花火、音楽花火と競技部門以外にも数多くの見どころがあります。

 

そして競技の最後に花火師との光の交流によって幕引きとなります。

 

有料観覧席のチケット販売について。

 

7月上旬時点で、まだ有料観覧席のチケット販売はされていません。

 

例年の状況から、8月上旬に販売開始となる見込みです(2015年は8月3日販売開始)。

 

有料観覧席 人数 料金 座席数
プレミアムシート 1名 10,000 100
スーパーエキサイトシート 1名 5,000 1,200
エキサイトシート 1名 3,500 3,000
ドリームシート 1名 2,500 2,500
スタジアム席 1名 3,000 1,000

 

エキサイトシート以上の席は完全指定席となり、スタジアム席とドリームシートでは指定ブロック内での自由席となっているようです。

 

状況に合わせて、チケットの確保をされるといいでしょう。

 

チケットの販売方法についてですが、全国のローソン、ミニストップで予約受付されるようです。

 

アクセスや駐車場情報について。

 

アクセスについてですが、電車と車ともに、非常に便利なものとなっています。

 

電車でのアクセス

JR鹿児島本線八代駅から徒歩10分

肥薩おれんじ鉄道八代駅から徒歩10分

 

車でのアクセス

九州道八代ICより10分

 

 

当日の駐車場ですが、例年周囲に無料の臨時駐車場が用意され、全部で18か所6300台分ほどの収容能力を誇ります。

 

当日は30万人ほどが訪れることから、無料の駐車場以外でもコインパーキング等を用いれば、十分駐車することが可能でしょう。

 

なお会場近くのところは、午前中には埋まってしまうので、その点ご注意いただきたいです。