広島県が誇る世羅高原において、夏においてひまわり畑が見ごろを迎えることになります。

 

夏の真っ盛りで暑いかと思いますが、綺麗なひまわりを鑑賞するために、

一度出向いてみてはいかがでしょうか。

日程や概要について。

sera_2

 

日程 2016年7月30日(土)~8月21日(日) 9時~17時

場所 世羅高原農場(世羅郡世羅町別迫1124-11)

料金 大人800円 子供400円(ペット無料)団体 15名以上1割引き

 

世羅高原農場で、上記の日程において、世羅高原ひまわりまつりとして開催されます。

 

花はみんなをしあわせにする」ことを謳い文句として、

営業している農場となっています。

 

この世羅高原農場では、50種類の花と110万本ほどのひまわりが植えられており、

圏内だけでなく、中国地方最大規模を誇るものとなっています。

 

およそ半月ほどのお祭り期間中に観賞いただければと思います。

 

目玉となるひまわりとその開花状況について。

himawari1

 

一般的にひまわりの花は、およそ7月中旬に見頃を迎えるとされており、

時期的には開始直後となる7月30日や8月上旬がおすすめでしょう。

 

ただ、植え方によっては、見ごろを迎える時期をずらすこともできますので、

8月中旬でもひまわりの花を観賞できるようにしていると思います。

 

現執筆時点となる7月頭では、まだまだ見ごろを迎えるには早すぎますが、

開花状況から判断して、およそ順調に育ってきているでしょう。

 

心配であれば、ツイッターや公式から開花状況を調べた後に、

会場へ向かうのがよろしいかと思います。

 

アクセスや駐車場について。

 

アクセスについては、車での移動が便利です。

 

公共交通機関の電車とバスを利用すると、時間的なロスが大きいことから、

観光目的で遠方からいらっしゃる場合はレンタカーがおすすめです。

 

電車でのアクセス

JR新尾道駅から中国バスで1時間ほど

 

車でのアクセス

尾道松江線の世羅ICから15分

山陽自動車道の河内ICから40分

中国自動車道の三次ICから40分

 

駐車場についてですが、1000台止められるスペースが、

無料で提供されていることから、非常にありがたいですね。

 

是非家族や友達と、世羅高原ひまわりまつりに参加をおすすめします。