福岡、いや九州で知られるお祭りとして、放生会というものがあります。

 

「ほうじょうえ(福岡では、ほうじょうや)」と呼ばれる行事で、

一種の宗教儀式とされているものとなります。

 

博多どんたく、博多祇園山笠に並ぶ博多三大祭りとして知られることから、

その内容について紹介していきたいと思います。

福岡の放生会2016 日程はじめ概要について。

 

日程 2016年9月12日~18日 10時~21時

場所 筥崎宮(福岡市東区箱崎1-22-1)

 

およそ1週間にわたって行われる放生会(ほうじょうえ)ですが、

具体的にはどのようなお祭りなのでしょうか。

 

元々仏教用語となり、「合戦の間多く殺生すよろしく放生会を修すべし」という

殺生戒」から派生し、日本神道に取り入れられるまでになりました。

 

一貫してこの戒律を守るために祭典として1000年以上にわたり放生会が、

毎年行われることとなりました。

 

日本有数の伝統、格式あるお祭りということで、

毎年150万人が一か所にこぞって集まりますので、

すさまじい群衆に呑まれることになりながらも、来場する価値がありましょう。

 

福岡の放生会 御神幸について。

 

放生会に2015年に参加されている方であれば、

気になるのが御神幸と呼ばれる御神興行列でしょう。

 

御神幸ですが、これは2年に1度、西暦の奇数年に催されるもので、

2016年は偶数ですので、執り行われることはありません。

 

来年の2017年まで待つことになりますので、その点ご了承ください。

 

ちなみに動画では記録が残っていますので、ご覧いただければ幸いです。

 

 

500名にも上る氏子が、奉仕する姿を捉えたものになりますが、

それは翌年までおあずけとなりましょう。

 

福岡の放生会2016 屋台について。

img_4 1347989982

 

放生会に屋台として出店される数はおよそ500軒で、膨大な数となりましょう。

 

イメージするだけでも、軽く見て回るのに一苦労しそうですね。

 

この屋台の名物となるものに、射的、ヨーヨー釣り、新ショウガなど、

いわゆる屋台の王道なるものがずらりと並び、

加えてトルコのトルコアイス、ケパブ、メキシコのタコスやトルタスといった

料理も展開するということで、グルメとしても大いに注目されることになりましょう。

 

blog_import_510907e50ba83

 

管理人的におすすめなのが、筥崎宮名物の社日餅(やきもち)で、

おみやげにもできますし、記念に買って帰るといいでしょう。

 

なお屋台の営業時間ですが、お祭りのスタートである10時から、

終わりの21時相当まで長くやっているそうです。

 

ただ慣習かは定かではありませんが、最終日についてはどの店も、

夕方にかけて撤収作業を行っていることから注意が必要でしょう。

 

福岡の放生会2016 おはじきやチャンポンについて。

 

放生会における露店、屋台において全国区で知られるものに、

おはじきとチャンポンがあります。

 

08-09-14-06.jpg c=a0

 

まずおはじきですが、これは元々中国から輸入した遊びで、

一般にイメージされるガラス製になるまで、石や貝殻で代用されたものとなります。

 

学校での算数で使用されることの多いおはじきですが、

これを縁起物として売っているのが放生会のおはじきです。

 

土製でできていて、博多人形師による手作りということから、

非常に人気で、販売と共に即売り切れの人気アイテムとなります。

 

20120919214749907

 

次にチャンポンになります。

 

これは食べ物ではなく、ガラス細工のおもちゃになります。

 

使用方法ですが、縦の筒の中に息を吹き込んで、音がし始めたら離すと、

ポッペン」という音が出ますので、それを楽しむものです。

 

これはポルトガル語でビードロとも呼ばれる類のおもちゃで、

おはじきと共に手作りとなります。

 

ガラスには絵が描かれていますが、これは巫女さんの手書きということで、

二つとないものになりますから、大切にしておきたいですね。

 

福岡の放生会2016 筥崎宮について。

IMG_22991

 

福岡の放生会の会場には、筥崎宮(はこざきぐう)があてがわれています。

 

筥崎八幡宮とも称され、筥崎八幡宮とも言われ、

宇佐神宮、石清水神宮に並ぶ三大神宮として知られる建物です。

 

この筥崎宮ですが、戦国武将黒田官兵衛の嫡男(長男)として生まれた黒田長政が、

石造一ノ鳥居を建立することをはじめ、楼門や石燈篭といったものが敷地内にあります。

 

そして参拝したのちに、鳩みくじを引いて帰路についてほしいものとなります。

 

鶴みくじは、1回300円でくじを引いて、

それと共にくじに応じた景品を貰ってください。

 

景品の中には台北旅行のチケットがあったり、

食事券、飛行機のチケット、ホテルの宿泊券といった大当たりがあります。

 

大抵は開運箸というような外れになりましょうが、

運試しに鳩みくじを引いてみるといいでしょう。

 

福岡の放生会2016 アクセスや駐車場について。

 

放生会への車と電車でのアクセスですが、以下の通りです。

 

車でのアクセス

福岡都市高速東浜出入口から国道3号経由10分

 

電車でのアクセス

福岡市営地下鉄箱崎宮前駅下車→徒歩3分(1番出口)

JR鹿児島本線箱崎駅下車→徒歩8分

 

 

 

車でのアクセスですが、来場者数の関係で、

交通渋滞は不可避で、かつ会場付近は交通規制が敷かれることから、

ある程度距離を離した場所に駐車する必要があります。

 

それでも駐車場によっては満車になることがありますので、

いくつか場所を転々と移ることになるかもしれません。

 

navi

 

ただ唯一の救いとしては、一週間もの期間がありますので、

来場者が分散することから、他の人気のお祭りよりはマシという話もあります。

 

混雑、渋滞はありますが、おすすめしたいお祭りということで、

くじけず会場入りしてほしいところです。