茨城県土浦市で開催される花火大会で、正式名称となる土浦全国花火競技大会について

取り上げていきたいと思います。

 

伝統あるお祭り行事で、2016年開催で85回目を迎えることになります。

 

老若男女、世代を超えて支持されるイベントということで、

大いに楽しく過ごしたいところですね。

土浦花火大会2016 開催日程や概要について。

%E5%B8%B8%E9%99%BD%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%88%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88%E7%9C%8C%E5%8D%97%E8%A5%BF%E7%B7%A8

 

日程 2016年10月1日(土) 18時~20時30分

場所 桜川畔(学園大橋付近)

 

土浦花火大会は一般的な花火大会とは違って遅めの開催となります。

 

普通であれば、8月もしくは9月となりましょうが、

10月頭ということで、残暑を感じつつ、秋の訪れを同時に感じることとなりましょう。

 

環境的には、この時期の方がより涼しい環境で花火を楽しめるのが

小さいお子さんがいる家族連れや高齢者にとっていいかもしれませんね。

 

さてこの土浦花火大会ですが、新潟県長岡市の長岡まつり大花火大会

秋田県大仙市の全国花火競技大会(大曲の花火)に並ぶ日本三大花火大会です。

 

一夜にして80万人が会場に詰め掛け、

およそ2時間30分程度で計20000発ほどの打ち上げ花火が夜空に舞い上がります。

 

まさに忘れられない花火大会となりますので、

是非とも参加を推奨したいところですね。

 

土浦花火大会2016 見どころとなる花火について。

%E3%81%84%E3%81%9B%E3%81%95%E3%81%8D%E8%8A%B1%E7%81%AB%E5%A4%A7%E4%BC%9A

 

見どころとなる花火ですが、土浦全国花火競技大会ということで、

打ち上げる側としては、楽しみというよりも技術を示す場に近いことがあります。

 

各地の花火師や花火店がこの地に出張、集結し、

持ち寄った自慢の花火を打ち上げることになります。

 

プログラムも非常に秀逸で、公式を覗くと、

凝った花火名がずらりと並びますし、これは観客の期待値を大きく上げるものでしょう。

 

競技についてですが、3種類あって高速で打ち上げるスターマインの部

花火の色や煙、そして開き具合を見る10号玉の部

創意工夫や新技術を披露する創作花火の部があります。

 

スターマインや音楽花火、ナイアガラといった花火がありますので、

全く飽きることなく鑑賞できますね。

 

土浦花火大会2016 桟敷席とその場所について。

 

大規模花火大会では、有料観覧席が設けられていますが、

土浦花火大会でもしっかり用意されています。

 

この席についてですが、シートやイスではなく桟敷(さじき)関が用意されています。

 

読みが難しい桟敷席ですが、これは興行を見るために高い位置にある席のことを指します。

 

全国の中でもあまり採用していないので、かなり珍しいのではないでしょうか。

 

さて桟敷席についてですが、2種類用意されていて、

  • 全マス(約1.7m×約1.7m 6人まで入場可)21000円
  • 半マス(約1.7m×約0.85m 3人まで入場可)10500円

の2つになっています。

 

人数いっぱいでマスを使用することができれば、

平均的な有料観覧席の料金と同じくらいになりますので、

多少狭いと感じるものの、上手く使っていきたいところですね。

 

有料観覧席の購入方法ですが、6月下旬ではまだ開始されていませんが、

7月下旬には抽選販売が開始されることになります。

 

なおその時期を逸すると、もう購入チャンスがなくなってしまうので、注意ください。

 

ところで、かつては桟敷席の場所を自身で選べたようですが、

現在ではランダムの割り当てになるようです。

 

前方の見やすい位置に陣取ることができればラッキーでしょう。

 

なお桟敷席の場所についてですが、以下のようになっています。

 

9b2ec6841d9139287aa2600413ff752e

 

当日の花火大会では、毎年80万人の集客を果たしているので、

これだけの数の場所を用意しても、溢れかえるほどのようですね。

 

土浦花火大会2016 無料の駐車場について。

 

さて会場へ赴く手段として、電車やバス、そして車がありましょうが、

出来る限り公共交通機関での移動がいいでしょう。

 

公式でも告知している通り、午前中から大渋滞が発生しますので、

早めに会場入りをお願いしたいところです。

 

とはいっても、車でのアクセスはやはり東京や都市圏以外では必須になってきますから、

多少は止む無しではないかと思います。

 

さて車で現地に向かう際に、駐車場が必要となってきますが、

今回無料の駐車場について紹介しますので、以下御覧ください。

 

74c8755fd3261b5ac3501f771cb8804a

 

有料も含まれていますが、無料がいいという場合は、

右側に有料と書かれていないところの駐車場を利用されるといいでしょう。

 

ただ無料の駐車場だと、そこまで収容台数がないことから、

空いていればラッキー程度に思われるといいでしょう。

 

当日の交通渋滞で時間的に苦しくありますし、状況に応じて行動していただきたいですね。

 

navi