群馬県伊勢崎市で開催されるいせさき花火大会2016の情報をお知らせします。

 

毎年9月に行われる花火大会になりますが、かつての2008年では暴発事故によって、

2009年、2010年と中止になっていましたが、それ以降復活し、

今のように継続して催されている状況となります。

 

安全に意識を払いつつ、楽しく花火大会を楽しみたいところです。

いせさき花火大会2016 日程や見どころについて。

%E3%81%84%E3%81%9B%E3%81%95%E3%81%8D%E8%8A%B1%E7%81%AB%E5%A4%A7%E4%BC%9A

 

日程 2016年9月26日(土) 18時30分~19時30分(雨天の場合翌日へ)

場所 ラブリバー親水公園うぬき多目的広場(打上場所)
西部公園・仮称スポーツ広場・伊勢崎オートレース場 他(観覧場所)

 

いせさき花火大会では、およそ1時間程度となりますが、

打ち上げ花火が10000発上がるということで、かなり盛大な企画と言えるでしょう。

 

ただ単に打ち上げるのではなく、しっかりテーマがあるという点もいいです。

 

proglam1

 

これらのタイトルですが、それぞれ歌になっているようで、

音楽花火みたいに楽しい演目になれば幸いです。

 

いせさき花火大会2016 観覧場所やスポットについて。

 

いせさき花火大会ですが、花火の打ち上げが華ということで、

ラブリバー親水公園以外の観覧場所でも観ることができます。

 

個人的におすすめできる場所は、竜宮橋でしょうか。

 

交通規制では、16時~17時30分まで歩行者も通行禁止ですが、

花火の打ち上げがそれ以降となるので問題ないでしょう。

 

混雑が明らかですが、近くにトイレもあるので、その点も及第点といったところですね。

 

それ以外だと多少遠くなるかもしれませんが、

伊勢崎駅付近まで遠のいたとしても、花火が鑑賞できるでしょうし、

食事込みでそちらへ移動してもいいでしょう。

 

いせさき花火大会2016 渋滞や交通規制、駐車場はどうなっている?

 

花火大会の会場となるラブリバー親水公園うぬき多目的広場をはじめ、

その周囲一帯にある程度の交通規制が敷かれることとなります。

 

A4_ƒ`ƒ‰ƒV_C³1

 

17時~20時30分までの期間、通行禁止や立ち入り禁止区間が定められていることから、

車だけでなく、人の制限を課していることになります。

 

A4_ƒ`ƒ‰ƒV_C³1

 

また上記に臨時の駐車場が用意されているので、そちらに駐車されるといいでしょう。

 

これだけの数の駐車場があれば、まず満員にはならないかと思います。

 

それでも、いせさき花火大会にはおよそ毎年20万人以上が訪れるということで、

早めに移動することをおすすめします。

 

駐車場はあったとしても、交通規制のあり、渋滞が発生するかもしれませんので、

その点ご了承いただければ幸いです。