北海道の芽室町で、2月14日(日)のバレンタインデーの日に、

氷灯夜2016が開催されるようです。

 

そのお祭りでは、雪像やキャンドル、そして花火が

目玉として控えていることでしょう。

北海道芽室町による氷灯夜2016の花火について。

 

最近の北海道にまつわるニュースでは、

北海道は平年よりも寒いことが伝えられてます。

 

そんな中での花火開催は、寒いながらも、

その分綺麗な花火が打ちあがることができましょう。

 

冬の季節であり、場所が北海道とものなると、

日の入りの時間がとてもはやく、15時あたりをすぎると、

徐々に暗くなってくるのではないでしょうか。

 

氷灯夜2016もそれを繁栄してか、16時30分から開始するようです。

 

常識から考えたら十分早すぎるのでしょうが、

実のこと頃そこまで遅くない、いやむしろちょうどいい時間帯になることでしょう。

 

氷灯夜2016では、アイスキャンドルがおよそ5000個用意され、

それぞれが灯るということで、まさに圧巻されるような景色になります。

 

参加される方も、これが楽しみにしている面が多々あるでしょうし、

是非ともアイスキャンドルや花火において大成功を収めてほしいところですね。

 

開催の天気は現時点でははっきりしませんが、

曇りではなく、きっかりとした快晴で当日を迎えたいですね。