秋の宮かだる雪まつり2016は、秋田県の秋の宮スキー場特設会場にて

行われるお祭りとなります。

 

今回その開催事項についてお知らせしていきます。

秋の宮温泉かだる雪まつり2016の開催事項について。

 

秋の宮温泉かだる雪祭りについてですが、

2月13日(土)のみと1日開催のお祭りとなります。

 

場所は秋田県湯沢市、秋田でも下方部に位置するところにあり、

その湯沢市は、温泉で全国で知られる名所の一つかと思います。

 

さて秋の宮温泉かだる雪祭りについてですが、

聞き慣れないものに「かだる」という言葉があります。

 

秋田の方言である「かだる」は、「参加する」という意味を持つそうで、

地元に愛されたお祭りになりましょう。

 

本お祭りですが、目玉となるのは雪像、花火ではなく、

かまくらになりましょう。

 

会場のスキー場に3000個以上のミニかまくらが創設されて、

その中にロウソクを入れることで、灯篭のような

綺麗な明かりを鑑賞することができます。

 

立地としては気軽に足を運ぶことが難しいと思われますが、

それでも是非とも実際に観てみたいお祭りになりましょうし、

大いに楽しみにしたいところです。

 

その後は、冷え切った体を癒す、全国区に知れた温泉がありますし、

そちらの方でもさらに楽しめるということになりましょう。

 

無事の開催をお祈りしております。