博多どんたく2016が、5月3日と4日にわたって例年通り実施されようとしています。

前夜祭の2日を含めると、計3日の開催となります。

 

このお祭りにおける見所のイベントとなる、

前夜祭、花自動車、そしてといったスケジュールをおさらいしてみたいと思います。

博多どんたく2016の前夜祭について。

 

博多どんたくでは、5月2日(月)に前夜祭というものを設けており、

16時30分~20時30分において、福岡国際センターで、

芸能人といった特別ゲストによるイベントをはじめ、歌謡ショーが開催されたりします。

 

この前夜祭に参加するには、入場整理券が必要で、

4月21日(木)午前10時から、福岡商工会議所西日本新聞社(パサージュ広場)

RKB毎日放送ベイサイドプレイス博多港ベイサイドミュージアムで、

無料配布されることとなります。

 

ただし、枚数が6000枚ほどと、2日で200万人訪れることを考えると、

非常に枚数が限られていることとなります。

 

なお2015年では、一部の配布場所でわずか15分足らずで、

1300枚ほどが捌けてしまったということからも、

これを獲得することがいかに難しいかわかります。

 

ただそれだけのことをしても入手する価値のあるものでしょうし、

まさに博多どんたくの見所の一つでしょう。

 

博多どんたく2016の花自動車について。

 

博多どんたくにおける花自動車が一つの見所となっています。

 

にしてつ花自動車が、5月2日から5日わたり、

どんたく広場を含む、市内幹線道路を巡回することとなります。

 

その年の話題のイベントをはじめ、

童話等をテーマにして、その花自動車を飾ることとなりますが、

果たして2016年はどのようなものになるでしょうか。

 

ちなみに以下花自動車というものはこちらになります。

 

 

 

これだけ華美な装飾を以て、会場を練りまわるということで、

非常に印象深く、一つの目玉、見所となることがわかります。

 

具体的な運用ですが、1編成3台の2編成ということで、

6台が出張ることとなります。

 

なお、博多どんたくは4日で終了しますが、5日に限り、

この花自動車はかしいかえんに6台とも展示されることとなります。

 

かしいかえんは、福岡の遊園地で、

お祭りの開催地とはそこまで距離が離れていないことから、

お祭り終了後にゆっくり鑑賞がてら足を運んでみてもいいでしょう。

 

博多どんたく2016のパレードについて。

 

博多どんたく2016のパレードは、

平年と違い、ディズニーシーが15周年記念ということで、

ディズニーが福岡の地に赴いて、特別パレードを開催することがわかっています。

 

ディズニーが登場する時間帯は不明なものの、

直近で発表があるということなので、現地へ向かう前に、

公式にて確認されるとよろしいでしょう。

 

パレード全体としての開催期間と日時ですが、

5月3日(火・祝)13時~19時(6時間)4日(水・祝)15時~20時(5時間)となります。

 

非常に長い時間行われていることもあり、

まさに博多どんたくの運営側の力の入れようがわかるかと思います。

 

様々な団体はじめ、アイドルグループも参加することがあるようで、

参加される場合は、このパレードは必見になりましょう。

 

博多どんたく祭2016、中止の噂も開催決定へ。

(追記)

九州の熊本県を襲った、熊本地震の影響で現地に甚大な被害が出ていることになります。

 

同じ九州に位置する場所で、縁起もののお祭り開催は不謹慎という声もあり、

中止もしくは続行かで公式にて議論がされたようです。

 

結果としては、復興のためにも中止ではなく、2016年も開催という

発表がありました。

 

2011年3月11日に福島県を襲った、東北地震ではいくつものお祭りが

中止という措置になりましたが、今回は自粛を避けた格好です。

 

津波と原発における被害の有無もありましょうが、

ともあれ中止にならくてよかったのではないでしょうか。

 

流石に熊本地震によって、お祭りに参加する人はかなり少なく

なってしまうのは致し方ないものの、

長期的な景気の悪化は日本及び地元にとりいいものではないでしょう。

 

ここはひとつ、景気よくお祭りを敢行して、

九州や熊本県に活気を与えるくらい盛大になってほしいところでしょう。