2016年3月28日(月)よる7時~よる11時24分まで放送される、

フジテレビ系列のFNSうたの春まつり2016の開催についてご紹介します。

 

このFNSうたの春まつり2016では、およそ4時間30分にわたる番組内で、

知る人ぞ知るアーティストによるパフォーマンスが楽しめるというものになります。

 

司会は森高千里渡辺健さん、

また進行は加藤綾子さんで執り行われることになります。

FNSうたの春まつり2016、番組スケジュールは!?

 

FNSうたの春まつり2016の番組スケジュールですが、

歌う順番等については、現時点で確認をとることができませんでした。

 

よって、直近の番組表で確かめるか、

twitterなどのSNSを経由して当日に情報を察知することを推奨したいところです。

 

なおこのお祭りでは、メイン会場以外のロケで収録したものが流れ、

  1. 藤巻亮太さんが「3月9日」を熱唱
  2. AKB48が「恋チュン」を卒業式で熱唱
  3. ももクロが島根県の全校生徒5名の小学校に登場

の3つの企画が流れるようです。

 

公式ではサプライズロケとなりますが、

視聴者にとり、サプライズでも何でもなく、

ともかくサプライズロケの当事者にとり感動の場面を鑑賞するというものになります。

 

出演者はどんな人がいる!?

 

さて4時間30分ほどのFNSうたの春まつり2016ですが、

公式にあるような面々が登場するとの発表がありました。

 

出演者を覗いてみると、

AKB48もしくはももクロが今の世代の代表だとすると、

他の出演者はどちらかというと旧世代で一世を風靡した方々ではないでしょうか。

 

逆に嵐やSMAPなどのジャニーズは招待を受けていないようで、

せいぜいHEY!SAY!JUMPがジャニーズ代表としているだけになっています。

 

アグネス・チャン、武田鉄矢、一青窈など多くの人が知るほどの

ネームバリューを持ちますが、やはり古く感じてしまうのは、

時代の影響がありましょうか。

 

FNSうたの春まつり2016ですが、前評判はそこまで高くはないように感じられるものの、

錚々たる顔ぶれとなっていることもあり、録画や視聴等をしておいてもいいかと思われます。