山梨県の河口湖周囲で執り行われる富士芝桜まつり2016の、

開花状況とった見ごろの時期やアクセスにかかる渋滞の情報についてお知らせします。

 

大規模開催となるこの富士芝桜まつりということもあり、

休日には非常に賑わうお祭りとなりましょう。

富士芝桜まつり2016、富士芝桜とは。

 

まずこのお祭りの目玉となる芝桜ですが、

淡桃薄紫白色の花を咲かせることで、

非常に桜によく似たものとなります。

 

以下画像がその芝桜ですが、亜種のような形をしています。

 

09051620(8)-32356
出典 http://denthor.blog.so-net.ne.jp

 

この芝桜は、一般的な桜は桜の木の上に咲きますが、

こちらは普通の花のような形態をとります。

 

b0011185_22161258
出典 http://sanzokuame.exblog.jp

 

以上のようになっていることで、桜と銘打っているものの、

花見というようなことにならないことでしょう。

 

富士芝桜まつり2016、開花状況や渋滞について。

 

富士芝桜まつり2016ですが、

4月16日(土)~5月29日(日)と1か月半ほどの開催期間となります。

 

ただ芝桜の見どころが、5月上旬とされていること、

またGWが重なることもあり、毎年多くの観光客が現地へ訪れることとなります。

 

おそらく平年通りの開花状況を迎えることかと思います。

 

GWにあたり、下道をはじめ高速道路は大渋滞が起こることが、

容易に想像できることでしょう。

 

過去の情報を推察するに、東名や中央自動車道は、

時間帯を避けるか、もしくはルートをずらすなどしないと、

自然渋滞を含めて大渋滞になりましょう。

 

とはいえ電車なども乗車率100%を超えるでしょうし、

快適に現地へ赴く経路の選定が非常に困難なものの、

試行錯誤を凝らして、綺麗な富士芝桜まつりに参加していただきたいでしょう。

 

富士芝桜まつり2016における注目スポットについて。

 

富士芝桜まつり2016では、もちろん芝桜を鑑賞することが第一となりますが、

そのほかにも楽しめる注目スポットがあります。

 

かつてB級グルメで騒がれた富士宮焼きそば甲州とりもつ煮白桃といった

グルメ商品を取り扱う富士山うまいもんフェスタ展望カフェをはじめ、

芝桜を鑑賞しながら浸かることができる足湯

最高の撮影スポットを提供してくれる展望広場があります。

 

これだけのものが揃えば、子供から大人まで十分満喫できる環境が

成立していることでしょう。