2016年1月29日 (金) ~28日 (日)まで開催されている、

ねこ休み展・冬2016ですが、相当の盛況ぶりであることがわかっています。

 

最終日がだんだんと迫ってくる中、

混雑状況が一層ひどくなるおそれがあるようです。

ねこ休み展・冬2016の混雑状況について。

 

このねこ休み展・冬2016ですが、

東京浅草橋において、TODAYS GALLERY STUDIOというところで開催されています。

 

11時~19時までとなり、月曜以外毎日開催されています。

ただし、2月22日(月)猫の日は特別に月曜もやっているそうです。

 

ねこが大好きな人が年ごとに増えてきており、

2015年の夏に開催されたイベントでは2週間で5000人を達成しましたが、

今回のねこ休み展・冬2016では、2月18日時点で既に

7000人を超える人が来場していることが明らかとなっています。

 

混雑状況もすごいようで、

入場規制が敷かれるほどの盛況ぶりとなるそうです。

 

とはいっても、およそ15分ちょっととなるそうで、

ディズニーのようなアトラクション待ちのような、

ひどい混雑状況にはなっていないことは安心できることかと思います。

 

とはいえ、最終日になると、

駆け込みで参加される人がこぞって集中することから、

15分程度の混雑状況では収まらないかもしれないということを念頭に入れつつ

会場に足を運んでいただきたいところとなりましょう。