東京都江東区にある富岡八幡宮ですが、節分ということもあり、

豆まきで大いに賑わいを見せることになります。

 

2016年に今回招かれる芸能人ゲストはじめ、

富岡八幡宮についてご紹介します。

富岡八幡宮の概要について。

 

富岡八幡宮ですが、1627年に建立された神社で、

60508坪の面積を誇ったようです。

 

江戸時代においてはは、徳川幕府の保護もあり、

昔の庶民から「深川の八幡様」と呼ばれていて親しまれていました。

 

時は過ぎ、1945年3月10日東京大空襲により焼失したことで、

復興も兼ねて再建が行われて1956年に今の形が出来上がりました。

 

富岡八幡宮と相撲とのかかわり。

 

宮廷行事を意味する、江戸勧進相撲の発祥の地となります。

 

富岡八幡宮とはちょっと距離がありますが、

両国駅近くに両国国技館があり、

それとの縁が深いということになります。

 

新横綱誕生のおりの奉納土俵入りといった、

各種の行事もこの富岡八幡宮で開催されることになります。

 

節分による豆まきに登場する芸能人ゲストについて。

 

さて、2月3日(水)に実施される節分による豆まきですが、

以下の面々が参加されることになっています。

  • 大和田伸也
  • 五大路子
  • 石倉三郎
  • テリー伊藤
  • 岩崎良美
  • 嘉門達夫
  • 大嶽親方
  • 日向薫
  • 甲斐京子
  • オスマンサンコン

計10名となり、芸能人でも様々な分野からの著名人となります。

 

2015年ではみのもんたさんが登場したりしましたが、

今年も大いに賑わいそうなものとなります。

 

実施時間となりますが、16時15分からです。

 

この2月の時期だと、ちょっと暗くなりますが、

致し方ないことでしょう。

 

富士くじについて。

 

豆まきよりも手前の時間帯になりますが、

14時より富くじが配布されることになります。

 

この富くじですが、以下のものが実物になります。

 

 

景品はさまざまなものを用意しているとのことですが、

最高レベルの景品にハワイ旅行といったものがあります。

 

安いプランでも、10万円相当の費用は掛かることから、

是非とも挑戦してみて、獲得を狙ってみてはいかがでしょうか。