兵庫県宝塚市にある中山寺の節分会2016が間もなくというところになります。

 

安産祈願、大本山の中山寺、豆まきに登場しうる芸能人

や宝塚歌劇団についても紹介していきたいと思います。

宝塚市にある中山寺について。

 

兵庫県宝塚市にある中山寺ですが、

真言宗の大本山ということで有名です。

 

真言宗ですが、空海によって9世紀ごろに創始した宗派となっています。

 

歴史的系が深く、聖徳太子が日本で初めて作った観音様のお寺で、

かつては「極楽中心仲山寺」という名称で呼ばれていました。

 

また皇室をはじめ、源頼朝豊臣秀吉といった人物に信仰されており、

豊臣秀頼明治天皇の出産の際には、この中山寺に祈祷したという経緯から、

安産祈願のお寺としての周知が広まったとされています。

 

豆まきに参加する芸能人や宝塚歌劇団について。

 

毎年恒例となる芸能人、宝塚歌劇団による、豆まきがあります。

 

兵庫県宝塚市ということで、やはり宝塚の町でもよく知られていますし、

地元のためにも、2月3日(水)の節分には大きな活躍をしてほしいところとなります。

 

宝塚歌劇団では、花組のメンバー、華優希、一之瀬航季、和礼彩、舞希翼

咲乃深音、愛乃一真、夏葉ことり、そして芹尚 英さんが参加が決まっています。

 

その他の芸能人については判明していないものの、

サプライズという形で登場されると面白いでしょうか。

 

タカラジェンヌの豆まきに関して。

 

ところで仏教の世界において、三つの煩悩となる(三毒)があります。

 

これは、「むさぼり求める心」、「怒りの心」、「真理に対する無知の心」を

指す仏教用語となります。

 

これらが色の鬼となって節分に暴れまわりますが、

タカラジェンヌが観音菩薩となり、それらの鬼を改心させ、

それぞれを「」「」「寿」に変えるという神に変えるということを意図しています。

 

ちなみにそれぞれの単語を合わせると、福禄寿となりますが、

幸福封禄長寿を象徴する七福神の神様の名前になります。

 

これらの追儺式(ついなしき)ですが、

時間は2回に分けて行われ、13時15時に行われます。

 

追儺式以外にも、歌唱を披露されるような話もありますので、

是非とも楽しみにしていただければ幸いでしょう。