東京都港区芝公園にある増上寺において、2016年の節分が間近となっています。

 

場所や立地、過去の歴史という点で多くの来訪者が予想されますが、

芸能人目当てで参加される方も多いようです。

増上寺の歴史、概要について。

 

増上寺ですが、こちらは浄土宗の宗派に属するお寺で、

1393年に建立された由緒あるお寺となります。

 

浄土宗で有名な文言は、「阿弥陀如来」になり、

また開祖が法然という方ということで、

日本史で多くの方が触れられたことでしょう。

 

このお寺には、徳川家のお墓があることで有名で、

 

  • 2代将軍秀忠
  • 6代家宣
  • 7代家継
  • 9代家重
  • 12代家慶
  • 14代家茂

 

のものがあり、15代のうち6代がここに祭られていることになります。

 

加えて、国指定文化財にも指定している三解脱門があります。

これは、三つの煩悩「むさぼり、いかり、おろかさ」を

解脱する門ということで、節分会参加時に是非とも観ていってほしいものでしょう。

 

節分追儺式と芸能人について。

 

2月3日(水)は節分ということで、

各地で豆まきが行われることになりますが、

増上寺においては、節分追儺式と呼ばれるものがあります。

 

読みはせつぶんついなしきとのことです。

 

この節分追儺式に、芸能人ゲストが登場するのですが、

現時点でどなたが参加されるのかがはっきりしていません。

 

おそらく昨年とおなじよに、

各界から主要な人物、芸能人ゲストが登場することと思いますので、

参加することには大きな意味があろうかと思います。

 

2015年は、中村玉緒、川野太郎、安藤美姫、渡辺絵美、岡田茉莉子、林家正蔵、

林家三平、アニマル浜口・京子親子、漫才師ナイツ、阿武松親方、玉ノ井親方

となっています。

 

その前の2014年であれば、

岡田茉莉子、中村玉緒、朝丘雪路、川野太郎、そして安藤美姫さんが

登場してくれました。

 

豆まきの時間は12時20分ごろ、大殿前特設舞台からということですが、

早めの移動をしておかないと、混雑で予定通りに到着しないおそれがありますので、

その点注意でしょうか。