さっぽろ雪まつり2016で来場者の目玉になりそうなものに、

ラブライブ!と初音ミクとのコラボ企画があります。

 

特に紅白歌合戦2015では初出場を果たしたラブライブ!が

より取り上げられそうな感じでしょうか。

さっぽろ雪まつり2016、ラブライブ!と初音ミクのコラボの概要。

 

さっぽろ雪まつりにおいては、これまで多くの雪像がつくられたことになります。

 

電子の妖精となる初音ミクは、かなり前からつくられたことがありますが、

今年はラブライブ!とのコラボで両者ともに注目が集まるでしょう。

 

さて具体的な案内ですが、

雪まつり大通7丁目HBCマカオ広場に『ラブライブ!μ’s』、

雪まつり大通11丁目会場に「雪ミク Snow Owl Ver.」の

雪像が用意されるようです。

 

ちなみに展示先となる大通・すすきの会場は、

2月5日(金)~11日(木・祝)までの一週間となります。

 

この間のみとなり、雪像がどうなるかは不明ですが、

開催している最中に是非ともご自身の目でいていただきたいところです。

 

最悪ネット上に画像が掲示されるでしょうし、

そちらも当日楽しみにされるといいでしょう。

 

代わって初音ミクでは毎年恒例となりますが、

雪ミク Snow Owl Ver.」とコラボとなるくらいですから、

これまでとは違った、かわいい雪像になればいいかと思います。

 

ちなみに以下両者のコラボの記念として制作された、特注の画像となります。

 

main
出店 http://yukimaturi-lovelive.jp/

 

初音ミクですが、この画像を参考しして制作されるような予感がします。

 

ラブライブ!はユニットなので、9つの雪像が絡むことから、

かなり大掛かりなものになろうかと思います。

 

ラブライブ!のμ’sが3月末で活動停止ということから、

今年が見納めになる可能性もあるので、

最後の勇士を是非ともご覧いただきたいでしょう。

 

本大会のスペシャルコラボ企画の成功を期待しております。

 

ラブライブ!と初音ミクコラボグッズのご紹介。

 

開催直近において、ラブライブ!と初音ミクのコラボグッズが

登場してきているのでその点をご紹介。

 

 

以上のものが判明し、登場していることになります。

状況によってはさらに新しいものも用意されているのかもしれません。

 

まずこの中で目立つのが、トートバッグですが、

価格は2200円で、W36×H37×D11という仕様です。

 

その下のスタッキングマグカップで、

価格は1200円、口径83×高さ63というものです。

好きなキャラのものをカップに張り付けて、

使用されるといいと思います。

 

右上にあるのがアクリススタンドです。

W70×H70、700円となるもので、

アクリルの台座を外すと、キーホルダーとしても使用できるようです。

 

左上にあるのが、タペストリーになります。

W515×H728と大型の立てかけで、

一番お高い3000円となっています。

 

そして最後に左下にあるのが、A4のクリアファイルで、価格は350円となります。

 

コンプリートするとなると、かなりの出費が予想されます。

 

あまり無理せず、楽しめる分を購入されるとよろしいかと思います。