埼玉が誇る大規模のお祭りとなる春日部藤まつりがありますが、およそ17~18万人ほど訪れる人気イベントとなります。

 

4月の過ごしやすい時期で、かつゴールデンウィーク前ということからも注目されることでしょう。

 

見どころとしてはパレードがありますが、プログラムや時間について紹介します。

開催日程やパレード時間はいつ?

 

まず春日部藤まつりは4月の最終日曜日となり、時間帯は10:30~16:00までとなります。

 

春日部駅西口のふじ通りが会場ということで、大宮公園駅から電車で乗り継いで20分程度で到着できることから、アクセスの便が非常にいいです。

 

それゆえ膨大な観光客が押し寄せる人気イベントですが、やはり見どころはパレードでしょう。

 

時間は年によって違いますが、13:20~13:30あたりにスタートすることになります。

 

パレードには、音楽関係の団体が複数参加して、それぞれ練習してきた演目を披露することになりますが、マーチングバンド、流し踊り・和太鼓、キッズダンス、よさこいソーランのほか、吹奏楽、マジック、エイサー、阿波踊りなど非常に自由にされていることが伺えます。

 

トータルで1.1kmほど続く、かなり広い範囲で行われていますので、周囲の屋台なども多く出店していることから、何かしら食べ物を買い込んで、見学されるとよろしいかと思います。