チョコレートの分野で有名なゴディバになります。

 

バレンタインなどのプレゼントとして考えると、贈る側も貰う側も

双方知っている可能性の高いものですし、

そのような観点からも選ばれてもよろしいかと思います。

バレンタインにもばっちり、人気のゴディバチョコレート!

 

さて、ゴディバですが、価格帯としてはピンからキリまで

非常に多くのチョコレートがあろうかと思います。

 

そこそこの数が入っているものの、5000円以上、中には10000円といった

高価な品物まで取り揃えていることもあり流石の一言です。

 

ただ、いくらなんでも高すぎるというのが一般的な考えでしょうし、

普通の人でも手が届くような価格帯、値段を目安にして、

ゴディバのチョコレートを紹介します。

 

まずは1000円以下で買える、超お買い得なものからです。

 

 

 

 

 

 


for amazon

 

こちらは分量が2つのみとなりますが、

まさにゴディバといえるチョコレートとなります。

 

これは本命というよりも、

学校や会社で親しい人へ例えばバレンタインでのプレゼントとして

まさに贈りたいものの一つとなりましょうか。

 

for amazon

 

こちらは1000円以下でも5つ入っており、

また容器もかわいいことから、そのまま渡しても大丈夫なレベルでしょうか。

 

ブランドものとなるとやはりセンスの良さが光るものになっていますね。

 

次に1000~2000円までのご紹介。

for amazon

 

上記に取り上げた、2つ入りから4つ入りのタイプのものとなります。

 

貰う側としては多すぎず少なすぎずということも重要でしょうか。

特に貰う側に男性を想定しているのであれば、なおさらですね。

 

甘いものが苦手な男性でも、これくらいの分量であれば、大丈夫なはずです。

 

ちなみに購入者もこのくらいの価格帯がやはり人気となっています。

 

for amazon

 

こちらは、ハート形の容器が印象のチョコレートです。

 

こちらは10個入りで、1000~2000円程度の価格帯で

分量を重視した場合、こちらがおすすめできるでしょうか。

 

形状も個性的でかわいく、人気があろうかと思います。

 

最後に2000~3000円を上限に、

ゴディバらしいものを紹介していきます。

for amazon

 

このゴディバのチョコレートですが、

サイズが162×162×11mmという薄型のものになります。

 

味はシックな感じで、大人の味といって差し支えないかと思います。

 

人気もあり、お勧めできるブランドチョコレートです。

for amazon

 

こちらのものは、2個入り、4個入りのところで紹介した種類の

チョコレートが12個入ってのものになります。

 

個数当たりのお値段は控えられていて、

バレンタインデーでの本命の相手に渡すなどという用途には、

非常に人気があろうかと思います。

 

以上となります、何かお気に入りのゴディバチョコレートが見つかれば幸いです。