茨城県日立市で開催される日立さくら祭りがあります。

 

桜が見ごろを迎える4月上旬から中旬までの期間にわたって行われるお祭りになりますが、日本のさくら100選にも該当しますので、他県からお越しになる観光客もいらっしゃいます。

 

15mにもなる山車やからくり人形など見どころがたくさん詰まった、日立さくら祭りですが相当の混雑が見込まれますが、駐車場や交通規制について紹介していきます。

日立さくら祭りの交通規制について

日立さくらまつり

 

日立さくら祭りの会場は、JR日立駅前平和通り、かみね公園、そして十王パノラマ公園となっています。

 

開催期間中には、これら一帯が歩行者天国(土日、祝)になっていて、水戸の白梅と評されるほどの立派な桜、14000本が花を咲かせます。

 

さてこれによって交通規制が敷かれ、ドライバーは迂回など対応しないといけませんが、およその日時と交通規制の区域は以下の通りです。

 

期日 車両通行止めの時間 規制区間
(車両通行可能な通り)
第1週目(日曜日) 12時~18時 市民会館通り~けやき通り間
(市民会館通り、けやき通り)
第2週目(金曜日) 18時~20時30分
第2週目(土曜日) 11時~20時30分 国道6号~日立駅前間
(けやき通り)
第2週目(日曜日) 8時30分~20時 国道6号~日立駅前間
(けやき通り)

(2016年の交通規制を参照)

 

年の1回の大規模なお祭りということもあり、終日にわたって車が大通りを通過することができなくなりますので、ドライバーはご注意ください。

 

日立さくらまつりの駐車場について

 

日立さくらまつりでは、臨時駐車場として少し離れた以下のような場所が推奨されます。

 

かみね公園・・・宮田町5丁目

日立ゴルフクラブ・・・滑川町3033番地

 

公式によると無料のシャトルバスも運行されるようで、アクセス的には許容の範囲内かと思います。

 

~交通渋滞を避ける、現地の移動で迷ったを助けるナビアプリ~

最新のリアルタイム情報を反映するので、親しみのない土地の駐車場探しにおいては、スピーディーに動くことができます。

また徒歩の細かい情報まで参照してくれるので、迷いやすい方であれば、インストールするとよろしいかと思います。

もちろんお祭りだけでなく、使い慣れればさまざまな活用方法がありますので、日常生活による利用もおすすめです。

標準タイプ
日本最大級のナビゲーションサービス【NAVITIME】

ドライバー専用
⇒ NAVITIME【ドライブサポーター】

 

日立駅の駅前駐車場がありますが、交通規制の関係で利用できなくなっているのが残念です。

 

ともあれ、非常に短い桜の開花を祝う祭りになりますので、地元の方は参加をおすすめするものになります。