北海道上川町において1月下旬から3月下旬にかけて行われる層雲峡氷瀑まつりがあります。

 

全国的にもよく知られるお祭りで、毎年盛況となる賑わいぶりとなりますが、参加に当たって大変なのが、交通規制にからむ駐車場や混雑の問題であったりします。

 

しっかりプランを立てて、楽しい時間を長く保ちたいところでしょう。

層雲峡氷瀑まつりの駐車場や混雑情報について。

 

お祭り会場となるのが、上川町層雲峡温泉となるスポットで、車やバスなどの移動が中心となります。

 

基本的なルートですが、旭川紋別道上川層雲峡ICを降りて、国道39号線を車で25km、30分程で到着します。

 

こちらのお祭りでは、うれしいことに無料の駐車場が用意してありますので、そちらを利用していきたいところです。

 

~無料でできる駐車場、現地対策~

ナビタイム

リアルタイムで情報が反映されないというデメリットはありますが、無料版では事前にどこに駐車場があるかを把握するのに役立ちます。

また駐車場をはじめ、ガソリンスタンド、コンビニなど道中で立ち寄る必要のある場所も瞬時に回答してくれます。

⇒ ナビタイム(無料版)

 

当日の現地には通常以上の人がいるので、家族連れでお子さんがいる方は注意していただきたいですね。

 

なお、層雲峡氷瀑まつりでは、滑り台やアイスクライミング、氷像など雪国ならではの見どころが多く詰まっていますので、限りある時間を堪能したいでしょう。

 

やはり時期的には2月がおすすめで、時間があれば、他のお祭りのはしごをして北海道を楽しむのが乙ではないかと思う次第です。

 

~交通渋滞を避ける、現地の移動で迷ったを助けるナビアプリ~

最新のリアルタイム情報を反映するので、親しみのない土地の駐車場探しにおいては、スピーディーに動くことができます。

また徒歩の細かい情報まで参照してくれるので、迷いやすい方であれば、インストールするとよろしいかと思います。

もちろんお祭りだけでなく、使い慣れればさまざまな活用方法がありますので、日常生活による利用もおすすめです。

標準タイプ
日本最大級のナビゲーションサービス【NAVITIME】

ドライバー専用
⇒ NAVITIME【ドライブサポーター】