十日町雪まつりは、半世紀以上続く雪の祭典として新潟県で知られており、毎年多くの来場者を記録する行事となっています。

 

その分、車で来場した場合に、会場近辺では交通規制が敷かれると共に、駐車場確保が大変になってきますが、そのスペースについて紹介していきます。

十日町雪祭りの駐車場における問題について。

 

十日町雪祭りですが、3日間の開催で毎年およそ30万人の方が参加される大規模雪祭りとなり、全国の中でも有数規模となっています。

 

これほど多くの方が押し寄せ、かつ雪の状態では、他県からお越しの方はなかなか苦労することになります。

 

それに加えて、当日会場近辺には交通規制が敷かれ、どうしても長短かかわらず渋滞が起きるケースがあります。

 

よって電車などの公共交通機関の利用をおすすめしますが、地方ではやはり車は必須となり、うまい具合に乗り切りたいところです。

 

十日町雪祭りのために臨時で用意される駐車場ですが、以下のものがあります。

 

第1駐車場(寿町)・・・・・・・・・徒歩25分
第2駐車場(千歳町)・・・・・・・・徒歩25分
第3駐車場(寿町)・・・・・・・・・徒歩30分
第4駐車場(十日町建設会館)・・・・徒歩40分
第4駐車場(十日町地域振興局)・・・徒歩40分
第5駐車場(川原町)・・・・・・・・徒歩20分
第6駐車場(総合体育館)・・・・・・徒歩30分
第7駐車場(立正佼成会十日町教会)・徒歩25分
第8駐車場(創価学会十日町文化会館)徒歩30分

 

もちろん巡回バスが用意されていますので、遠くであっても問題ありませんが、できることなら近場がおすすめでしょうか。

 

やはり距離的に近い駐車場から埋まっていきますので、ある程度予想をしつつ、動いて、早めにパーキングしていきましょう。

 

~交通渋滞を避ける、現地の移動で迷ったを助けるナビアプリ~

最新のリアルタイム情報を反映するので、親しみのない土地の駐車場探しにおいては、スピーディーに動くことができます。

また徒歩の細かい情報まで参照してくれるので、迷いやすい方であれば、インストールするとよろしいかと思います。

もちろんお祭りだけでなく、使い慣れればさまざまな活用方法がありますので、日常生活による利用もおすすめです。

標準タイプ
日本最大級のナビゲーションサービス【NAVITIME】

ドライバー専用
⇒ NAVITIME【ドライブサポーター】

 

そして毎年交通規制が若干違ってくるでしょうが、以下のような形で敷かれることになります。

 

交通規制

⇒ pdfはこちら

 

駐車場がかなり広い地域にわたっていますが、カーナビや公式の情報を検索して、ひどい渋滞に嵌らないようにしていただkればと思います。